忍者ブログ
Home > その他 > 近況報告。

one equal one plus

こちらは乙女系自作ゲームを細々と制作している1=1+のブログです。

近況報告。

梅雨に入りましたが、暑いですね~。
今日はそうでもないんですけれど…昨日は日中、室内が30度を超えたりしてました。
でも部屋の中の観葉植物は元気です。

さて、今日は近況報告という事で、ゲーム制作とは関係の無い話ですので、興味のない方は戻って頂くか、横のお気に入りリンク先等へ飛んで下さいませ。
念のため、少し下げておきますね。







以前から度々お話しておりました裁判の件ですが、先日『判決』が出ました。
離婚が認められ親権は母親(私)、慰謝料は取らないが養育費は貰える――というような内容です。
つまり、今回の裁判は勝ちました。
もちろん勝ち負けではなく、子どもと一緒に早く落ち着きたいという気持ちの方が大きい訳なんですけどね。

ですが…相手側(夫)は控訴(判決の不服申し立てして、裁判再び…というやつです)したそうです。
元々『勝つまで裁判をやる』と豪語した人ですので、予想の範ちゅうと言えばそうなんですけどね。
でも長引いても、お互い大変なだけだと思うんですけど…。
女の子ですし、これから思春期で…余計に父親を避けるようになる可能性だってあるのに。
何よりも尊重すべきは、いちばんの被害者である子どもの事だと思うんですよ。
家庭を崩壊させた原因は親である私達なのですから、今後子どもにとっていちばん良い選択をしてあげないといけないと思っています。
『子どもの意思を尊重して下さい』と再三言っているにもかかわらず、『どんな母親(虐待するような人間)でも、子どもは母親がいいと言うに決まってる』というような決め付けで、私に子育てする資格がないだとか、絶対苦労する等…。
夫側は自分たちが間違ってないという絶対的な自信があるようですが。

弁護士さんにも長引けば長引くほど、向こうは不利になるだけなのにね…とおっしゃっているんですけどね。

子ども二人を連れて家を出て、すでに2年経ちます。
別居生活にも慣れました。
保険証がない事だけが金銭的にも(全額実費なので)苦労ではありますが、子ども達の為なら平気です。

早く全部片付いて、すっきりしたいですねー。
夫側が『長引かせても無駄』だと、早く気付いてくれる事を願いつつ…。


かげで応援して下さっている皆様、いろいろ相談に乗って下さる職場の皆、そして家族(子ども達も含め)・親戚に感謝です。
皆様のおかげで、毎日無事に…子ども達と楽しく過ごせてます。
本当にありがとうございます。



PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

おすすめサイト

お気に入り自作ゲームサイト様







レビューして下さったサイト様



カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

メールフォーム

カウンター

プロフィール

HN:
1=1+
性別:
非公開
自己紹介:
『1=1+』と書いて『にけ』と読みます。
じっくり見たら、見えてくるハズ。
…たぶん。

マンガとゲームとアニメとドールが好き…そんな人。

ブログ内検索